サイゴン探偵団

サイゴン探偵団旅行記

サイゴン探偵団旅行記

ベトナムの都市としてハイノの次に大きな都市といえばベトナム南部のサイゴンですね。
サイゴンは今ではホーチミン・シティと名称が変わっていますが、ホーチミンで暮らす現地の人は今でも自分達が暮らす街のことをサイゴンと呼んで親しんでいます。
ちなみにですが、ホーチミン・シティは日本ではホーチミン、サイゴンのどちらかで表現されることが多く、ベトナム観光が初めての人はホーチミンとサイゴンが別の都市の名前だと勘違いしている人もいるほどです。

 

サイゴン探偵団では、ベトナムの都市サイゴンの魅力を余すことなくお伝えするサイトです。
ベトナムと聞くとなかなか国の場所を思い出すことが出来ない若い世代の人もいますが、東南アジア観光が好きな人にとっては馴染みがあり、またベトナム戦争を知っている人には国の場所と都市の重要性をよく理解しているこでしょう。
サイゴンが特別ということではないのですが、東南アジア諸国へ旅行する人が注意しなくてはならないことが、3つあります。
それがタクシー、食中毒、スリです。
インフラが整備されたといっても十分に道路の舗装がされていない場所が多数あるにも関わらず、車やバイクの交通量が多いので渋滞が日常茶飯事、空港前では客街のタクシーがたくさんいるのですが、客に高い料金を吹っかけてくることもあり、タクシーを利用する場合には注意が必要です。
また、食中毒、食あたりに掛かりやすいというのは、屋台などが多くそこで珍しいからと言って食事をすると衛生管理が徹底されているわけではないので、どうしてもお腹を下してしまう可能性が高くなります。
スリに関してですが、海外旅行をする日本人、サイゴンに限った話ではなくほかの国でも軽犯罪に注意が必要です。日本でも確かに犯罪はありますが、危機管理が出来ていない日本人が多く、油断をしていると狙われます。
何故、最初にこんな話をしたかというと、近年では海外へ渡航した邦人が犯罪に巻き込まれる、またはトラブルに遭ったという話をよく聞くからです。
せっかくの海外旅行です、サイゴン探偵団では海外旅行での心得をあわせて紹介していきたいとおもいます。

ホーム サイトマップ